合唱団 アレス・クラー

当団は2004年10月に13名で発足いたしました。合唱団の名称である「アレス・クラーAlles Klar」はドイツ語で「すべてOK!」という意味があります。色々な事がすべてうまく行くように、との願いを込めました。松岡先生のご指導のもと、ドイツ語の曲、イギリスの作曲家チルコットやラターの作品、そして日本語の曲を3つの柱とし練習を重ねています。ドイツ語の発音を丁寧に学ぶことで言葉に対する感性を磨く、同じ作曲家を継続的に取り上げ楽譜に込められた意図を汲み取る、日本の合唱団として日本語を美しく歌う、という課題に一貫して取り組んでおります。

Alles Klar Twitter
Alles Klar Facebook